▼ MENU
七尾市文化協会
申請書][入会案内][文化七尾][リンク集][所在地][お問い合わせ]

せっちゅうびじんず

雪中美人図

 

みやがわちょうしゅん

宮川長春(1682~1752)

江戸時代(18世紀)制作

縦86.4 横31.0(㎝)

 

雪が深々と降る中、禿をお供に連れて

歩む遊女。威風堂々とした姿で、着物

の鮮やかさ、美しさには目をみはるほ

ど。モノトーンの寒々とした背景が、

そのきらびやかさをいっそうクローズ

アップさせています。宮川長春は尾張

国(愛知県)出身で、肉筆浮世絵の名

手として活躍しました。

 

◆本作品は2月11日(火・祝)まで七尾美術館にて展示。

※2/3、2/10は休館

七尾市文化協会からのお知らせ

 

機関誌「文化七尾第59号」 令和2年4月3日(金)発行