▼ MENU
七尾市文化協会
申請書][入会案内][文化七尾][リンク集][所在地][お問い合わせ]

  

 

 備前舟徳利(びぜんふなとっくり)

  • 桃山時代(17世紀)制作
  • 径15.2 高28.4(㎝)

 

 下部に重心をおいた安定感ある徳利。それゆえに船上での酒宴などで用いられたことから、この手を舟徳利と呼びます。本品は備前(現在の岡山県)の産で、大ぶりでどっしりとした形状がいかにも重厚。表面にはロクロ目が刻まれ、ところどころに備前特有の火色が表れており、器に貫禄と趣きを与えています。

 

※本作品は6月20日(日)まで七尾美術館にて展示中。

(5/24~5/27、5/31、6/7、6/14は休館)

 

七尾市文化協会からのお知らせ

 

 

◆【主催】第53回 七尾文芸のつどい 短歌・俳句・川柳

     6/27(日)10:00~16:00(式典は中止です)

     七尾市文化ホール 

                       作品受付は終了しました。

 

◆【後援】しのぶえコンサート 笛の音に誘われて

               (延期になりました)

     5/23(日)15:00~  開場14:30

     能登演劇堂

     入場無料(入場整理券が必要です)