申請書][入会案内][文化七尾][リンク集][所在地][お問い合わせ]

 

 

くつききっかもんぼん

朽木菊花文盆

 

●江戸時代(18世紀)制作

●径 35.2~37.0 高さ 4.1 (cm)

 

近江国(滋賀県)の朽木谷で江戸時代頃

より制作されたという漆器・朽木盆。そ

の大きな特徴は、表面に菊文が大きく描

かれていること。その由来については、

皇室や比叡山延暦寺との関連など諸説あ

ります。飾り気のない素朴な作風の中に、

枯れた味わい深さを感じさせる1点。

◆本作品は9月21日(土)から10月20日(日)まで七尾美術館にて展示予定。

※毎週月曜日休館(9/23・10/14は開館、翌日休館)。

 

 

七尾市文化協会からのお知らせ

 

機関誌「文化七尾第57号」 令和元年10月4日(金)発行